自動的に開始


一部のメーカーのデバイスには自動起動機能があります。 これらのメーカーの名前は、Huawei、Xiaomi、LG、Asusなどです。 このような自動起動機能は、デバイスの再起動後にアプリケーションが自動的に起動するのを防ぎます。 自動的に開始する権限は、手動で明示的に設定する必要があります。

お使いのデバイスにこのような自動起動機能がある場合は、«自動的に開始»をタップして«設定»を変更します。 «設定»という名前のエントリが複数表示されている場合は、アプリケーションアイコンに注意してください。 また、自動起動に設定されたアプリケーションは、デバイスを再起動した直後には起動しないことに注意してください。 すべてのアプリケーションが起動するまでに数分かかる場合があります。

以下のチュートリアルは、Huaweiデバイスの自動起動機能を処理する方法を示しています。

1. Android Spyの設定を開きます。 そのような機能がデバイスで認識されている場合、«自動的に開始»をタップすると設定にリダイレクトされます。
2. «設定»までスクロールします。 «設定»という名前のエントリが複数表示されている場合は、アプリケーションアイコンに注意してください。 この場合、«自動管理»を無効にします。
3. 次のダイアログで、すべてのオプションをオンのままにします。 [OK]をタップしてから[戻る]をタップするだけで、Android Spyの設定に戻ります。