USBデバッグをアクティブにする


次のチュートリアルでは、USBデバッグをアクティブ化する方法を示しています。 Windows用インストーラーを使用して、Android SpyをインストールするにはUSBデバッグが必要です。 インストール後に、USBデバッグを再度無効にすることができます。

1. デバイスの設定を開始し、検索記号を押します。
デバイスの設定を開始し、検索記号を押します。
2. build と入力し、下のリストで ビルド番号 を押します。
«build»と入力し、下のリストで«ビルド番号»を押します。
3. 開発者モードがオンになりました というメッセージが表示されるまで、ビルド番号 を7回押します。
«開発者モードがオンになりました»というメッセージが表示されるまで、«ビルド番号»を7回押します。
4. 検索に戻り、usb と入力して、以下のリストで USBデバッグ を押します。
検索に戻り、«usb»と入力して、以下のリストで«USBデバッグ»を押します。
5. USBデバッグ をオンにします。
«USBデバッグ»をオンにします。
開発者向けオプションは、インストールプロセス後に再度無効にすることができます。
開発者向けオプションは、インストールプロセス後に再度無効にすることができます。